ただ今 SPソース最新刊を掲載中!!

GET YOU(ゲッチュー)
お問い合わせ

お客様が貰って嬉しい粗品とは

HOME > お客様が貰って嬉しい粗品とは

企業のイベントなどで販売促進を狙って、お客様に粗品をプレゼントする事は珍しくありません。
企業側としては気持ち程度のプレゼントかもしれませんが、どのような粗品をプレゼントしたかで、お客様の企業に対するイメージに違いが出てきます。貰って嬉しい粗品をお客様にプレゼントするためには、どのような点に気をつける必要があるのでしょうか。

【特別感のあるアイテム】

たとえ粗品であっても、お客様の満足度に繋げる事ができます。できるだけ見た目が良く、使い勝手の良いアイテムを選ぶ事がポイントですが、そのようなアイテムは単価が高い商品がほとんどです。良いアイテムをプレゼントしたくても、粗品に使える費用は限られているはずです。そのためお客様に喜ばれる高額商品を粗品として選ぶと、コストがかかりマイナスになってしまうでしょう。

そのような場合は、既定の数量を限定的にプレゼントするなどの工夫が必要です。例えば、お店の会員になってちょうど1年経ったタイミングで、少し値の張った粗品をプレゼントすれば、全てのお客様にプレゼントするわけではないので、それほど多くの費用は必要ないはずです。このような方法で粗品をプレゼントする事で、お客様はさらにお店や企業のファンになり愛着を持って利用する事に繋がるのです。

【粗品の内容が毎回違う】

いつも同じようなアイテムをプレゼントしていても、同じアイテムが自宅に溜まってしまい、その結果お客様が粗品のプレゼントを拒否するおそれもあります。このような状況になると、良かれと思って始めた粗品のプレゼントがマイナスになって、大切なお客様が離れてしまうかもしれません。そうならないためにも、お客様が飽きないように定期的に粗品の内容を変更する事が大切です。

1人のお客様が利用する平均回数などを参考にして、粗品変更の期間を決めてみてはいかがでしょうか。
また色々なアイテムをプレゼントすれば、お客様がどのような粗品アイテムを求めているのかも知る事ができるはずです。

粗品やプチギフト記念品などに使用するアイテムを通販で購入する際は、当サイトをご利用下さい。
名入れができるアイテムもあるので、会社名や人名を入れる事も可能です。数多くのアイテムを取り揃えており、カタログも無料送付しておりますので、粗品やプチギフトのアイテムをお探しの方は、是非当サイトをご利用下さい。

トップへ戻る
ひとつ前に戻る